六寸五分用(19.5cm用)特注扇子袋

本場大島紬・扇子袋

奄美大島の特産品で絹糸を泥染めしたものを、手織りで丹念に織り上げた逸品です。
大島紬ならではの手触りと渋い風合いは絶品!
限定品です。
本場大島紬、六寸五分  税抜価格 \1.300
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。 

カート内で税込価格を表示致します。   
 

本場大島紬・模様 扇子袋
■本場大島紬、縞柄  六寸五分  税抜価格 \1,300
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。

カート内で税込価格を表示致します。 
      



手織り紬(正絹)扇子袋・限定品
扇子袋・紺色
絹糸を先染めして丹念に織り上げた手織り紬です。
手織りならではの渋い色と、しなやかな風合いが魅力です。
着物用に織りあげたものですが、扇子袋に生まれ変わりました。
■扇子袋・手織り紬 紺色 6寸5分  税抜価格 \1,300
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。 

カート内で税込価格を表示致します。  
 






■扇子袋・(つむぎ)格子(こうし) 6寸5分・(19.5p)用 限定品
絹糸を先染めして丹念に織り上げた手織り紬です。
まだ生糸が国内で生産されていた時代の貴重な着物用の生地を扇子袋に使いました。
先染めならではの深い色としなやかな風合いをお楽しみください。

■扇子袋・紬(格子)  6寸5分  税抜価格 \1,300
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。 

カート内で税込価格を表示致します。  
   
  



龍村美術織物・扇子袋
桐に向鳳凰丸文錦 (きりにむかいほうおうまるもんにしき)
壬生寺、狂言の意匠から取ってあるので、壬生寺裂(みぶでらぎれ)とも言う
■扇子袋・龍村美術織物:桐に向鳳凰丸文錦  税抜価格 \2,000
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。 

カート内で税込価格を表示致します。 
    

扇子袋・糸屋輪宝手(いとやりんほうて)

名物裂(めいぶつぎれ)の中にあって、糸屋金襴は、風通組織で織られた数少ない例の一つで、表と裏の別々の織物が枡形に組み合わされて、自然とこの様な面白い地文を構成しています。
この裂の名称は、室町時代に堺の豪商絲屋に所蔵されていたことに由来し、また中央に輪宝裂と呼ばれて、茶人の間に珍重されて来ました。
本品は原品の正確な縮小で、配色や素材を現代化したのものです。
■扇子袋・龍村美術織物:糸屋輪宝手  税抜価格 \2,000
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。

カート内で税込価格を表示致します。  
   

扇子袋・鴛鴦唐草文錦(おしどりからくさもんにしき)  6寸5分〜7寸用(19.5〜21cm)用

原本の錦裂は、大幡の突端の装飾として花形にたたれて用いられた緯錦であり、波行する唐草の円輪と、その中に蓮花座上に花茎をくわえて向い合う二羽の鴛鴦が、織り出されています。
地には赤の、唐草には緑、藍、黄、白、赤の彩緯を用い、輪郭を藍で括っています。
鴛鴦は頭部が緑、白、藍、紫、胸が緑、白、藍、紫、尾羽が緑、白、藍、紫、黄、腹部が浅緑で、多彩華麗な錦です。
模様構成の見事さ、美しい配色と織技の精巧さは、正倉院宝庫にある数多い錦裂の中でも優秀なる作品といえましょう。
本品は、原品の華麗さをそのままに、織法を經錦にかえて織りだしたものであります。


■扇子袋・龍村美術織物:鴛鴦唐草紋錦・小  税抜価格 \2,000
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。

カート内で税込価格を表示致します。  

■6寸5分用桐箱
■6寸5分用桐箱  税抜価格 \1,400
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。

カート内で税込価格を表示致します。  


■扇子のページへ ■トップページへ  ■いんでんのページへ